2015/10/23

BATTLE DAMAGED MA-1




普遍的な人気アイテム、
” MA-1 ジャケット ” 
のご紹介。
 
毎年一着は買っている気がします…。
毎年お気に入りが少しづつ増えて行くのは嬉しい事です。


今回は中途半端なユーズドは排除して、
60's〜70'sの軍の放出品が中心です。

状態が綺麗な物から、
 長年に渡ってハードに着用された、唯一無二のダメージがあるものまで。







1977年ALPHA社製のMA-1。
こちらは製造されてから、30年も経っているとは感じさせないシルエットで、
とても綺麗な状態です。




中綿は薄めで、細めなサイズ感です。





ジップはSCOVILL製。
このジップかなりカッコイイです。





1965年のALPHA 社製のMA-1。

こちらの一番の特徴は袖のリブが切り取られている事で、
インナーの袖を出して、その色で遊べたりもします。

カーキと高相性な、
ホワイト、レッドやオレンジをチラ見せ
すると良いアクセントになるかと。


形はスクエアタイプで、後ろからのシルエットとか
最高にカッコいいと思います。
現代のMA-1ではまずみないシルエットです。

肩も程よく盛られていて、着用時に体のバランスを良く見せます。

元は戦闘服なので、
相手を威嚇するために均整のとれた体に見せるデザイン。











VINTAGE 1972'S ALPHA BATTLE DAMAGED MA-1

最も激しいダメージのモデルです。

特筆すべきは前面 左側の切りキズにシミ、
右肩の日焼け跡、生地も全体に渡っていい具合にくたびれております。



腕にボリュームのあるシルエットで、
オーバーサイズで着こなすにはおすすめです。




 

こんなダメージ加工は作らないだろうし、
作ろうとしても出来ないので、経年&着用の積み重ねがなせる業です。
VINTAGE 1972'S ALPHA BATTLE DAMAGED MA-1







こちらはリブに細かい穴が無数にあるのが◎なタイプ。
背中の薄黒のシミがアクセントです。








そして最後に画像で着用のインナーフーディはこちら。

カーキと相性は抜群のオレンジをグレーと2色にする事で、
目立ち過ぎない、派手過ぎない主張が可能なフーディ。

カラーはオレンジの他に、レッド、パープルです。



近い色味の画像が続いて申し訳ございません。w

どれもパッチやプリントは無いので、
カスタムにもとてもオススメです。

もともと味が出まくりなので、
汚れなんか気にせずにガンガン着て自分だけの雰囲気が出て
所有欲が湧いてきます。

中途半端な値段の新品やユーズドをカスタムするよりも格段に雰囲気が出ますよ。

2015/10/14

STYLE SAMPLE 10/14





全体的にネイヴィのトーンで統一したサンプル。

ルーズスタイルを基本に、スポーティなナイロンパンツ、
ポロラルフローレンのジャージ素材ジャケットの組み合わせで、
ルーズだけどまとまった色使いが、タイトにみせます。

首もととフーディの裾から見える白Tが、トップスとボトムスの境目で
バランスを取っています。


カラーは深いネイビーのポロのジャージ素材ジャケット。

画像だと生地の風合いが分かりづらいですが、
例えるならポロシャツの様な生地が一番近いですね。
去年くらいから流行り始めた ロッカーズやパンクなスタイル のライダースジャケットなどとはまた異なる、クリーンなスポーツテイストの印象です。




インナーにはバイカラーがポイントの『FORTY FOUR』のフーディー。
少し短めの丈に、パターンからオリジナルの型で作られた、着心地の良いボディ。
ネイビー&パープルの高相性カラーリングは使い勝手◎。



FORTY FOUR / BI-COLOR SWITCH HOODIE NAVY x PURPLE

ボトムスはサイドラインのナイロンパンツ。

王道ブランドではなく、野球やテニスで有名な Wilsonをセレクト。
裾部分はゴム&ジッパーで、見た目も機能性も◎です。



2015/10/01

STYLE SAMPLE 10/1



今回はシンプルに。
ヴィンテージ『D.A.R.E.』のジャケットにデニム&ブーツで、
スタンダードなレトロスタイルです。

切りっぱなしのデニムの裾に無骨なブーツ、
ベルトループにはキーチェーンの実生活感が見えるスタイルがハマってます。


このジャケット、前は無地でバックは鉄板カラーの
ブラック、レッド、ホワイト。
かなり着回しが効きますよ。



ちなみに『D.A.R.E.』とは『Drug Abuse Resistance Education』
で、1983に作られた、アメリカの薬物乱用防止教育プログラムです。

もろな奨励系、カミングアウト的なデザイン物が多い中、
あえて禁止系がカッコいいのではないでしょうか?w